1か月でテニス肘完治!

img03-02

54歳女性 右肘外側上顆炎(テニス肘)

 

約1カ月週に1回のショックマスター治療で完治!

 

なぜそんなことが可能なのか?

 

腱鞘炎って非常に治りにくいものです。半年から1年かかることも稀ではありません。

 

腱は非常に血流に乏しく、一度痛めてしまうと再生するのに時間がかかります。

 

その再生を高める?いや強制的に再生させるといった方が正しいかもしれません。

 

その治療機器こそが世界65か国で認められ、日本にも近年導入されたショックマスターです。

 

イメージは痛めた悪い組織を壊す→1週間患部を休め組織を再生させる→再度壊す→再生を

 

4~6回繰り返し治癒に導くという感じ。

 

壊すというと怖いイメージがあるかもしれませんが、治療後当日は若干痛みがでますが2日~3日立つと明らかな効果を実感して頂けます。

 

ショックマスターはテニス肘・五十肩・足底腱膜炎をはじめ

 

ジャンパー膝やシンスプリントなどのスポーツによる怪我にも抜群の効果を発揮します。

 

こんな難治性の痛みを抱えた皆さんの力になれると思います。ぜひ一度ご相談ください。

 

整骨院ふじた

福岡県春日市小倉2丁目2
TEL 092-588-0186
FAX 092-588-0177

当院facebookはこちら
http://bit.ly/2304vKv