腰に負担のかかる姿勢について

こんにちは!春日市整骨院ふじたです!

 

 

当院については「こちら」もご覧ください。

 

 

今回は普段過ごされている姿勢の腰への負担についてお話いたします。

 

 

姿勢によって腰の椎間板内圧が上がります。

 

 

姿勢の姿勢で立っている時と座っている時どちらが腰に負担がかかっていると思いますか?

 

 

座っている時は楽だななんて思いますが実はこんな表があるんです。

 

 

a

 

 

人の姿勢で起こる腰の椎間板内圧がどれくらい負荷がかかるのかを表す表になります。

 

 

立位は100%の負担がかかり、座位にかかる椎間板内圧の負荷は140%と実は座っているほうが負担が大きいです。

 

 

一番負担のかかる姿勢は座って荷物を取ることが、椎間板内圧が上がり275%となります。

 

 

座っていたほうが楽と感じますが、実は腰にかかる負担はこんなに違います!

 

 

普段から良い姿勢で座るように心がけてくださいね。

 

 

整骨院ふじた

住所 〒811-0824
福岡県春日市小倉2丁目2
TEL 092-588-0186
FAX 092-588-0177
診療時間
平日9:30〜12:30 15:00~22:00
土曜7:00〜14:00
祝日7:00〜12:00
※平日午前中は予約優先制
休診日 日曜

当院facebookはこちら
http://bit.ly/2304vKv